Entries

スポンサーサイト

-------- | category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/78-88b3eac0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

大斎原(天下一大鳥居)&熊野本宮大社

2009-08-20 | category:おでかけ(県外)
夏休みもあと10日ほど、天気予報では秋雨前線!?というワードが
飛び出してきていてちょっとビックリな今日この頃。

う~ん…、2週間前まで梅雨だったんですよね。
ただお盆から今日に至るまでは、夏らしい晴天が続いてます

僕も夏休みを利用して、和歌山の真骨頂である世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」巡りに行ってきました!とは言ってもほんの一部だけです(巡りとは言えませんね…)

まずは、大斎原(おおゆのはら)&熊野本宮大社

大斎原(おおゆのはら)

熊野本宮大社がもともとあった場所、大斎原(おおゆのはら)。熊野川と音無川の中州でしたが、明治22年(1889年)の洪水で社殿が流出、上四社は現在地に移築されました。現在はその跡地に天下一大鳥居がそびえ立っています。八咫烏を掲げたその大鳥居の大きさは、高さ33.9m、幅42m、全重量172トンというスケールを超えた巨大さです。平成12年5月10日竣工。


熊野本宮大社

熊野三山のひとつで、全国に3000社以上ある熊野神社の総本宮。「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されています。主祭神は家都美御子大神、熊野権現の使いとして八咫烏(やたがらす)を神使としています。

上富田町、国道42号線から東へ国道311号線(通称:ロマン街道)を走ること1時間~1時間半で熊野本宮大社でした。

この道を通るたびに気になる「キジ丼
ほか「イノシシ丼」、さらには「おけ屋(桶屋)」

色んな特産品がありますね、キジ丼は??
これは即座に忘れておきましょう


稲刈りもチラホラはじまっていた本宮町、歴史や神聖な感じを受けつつも
のどかな田園風景があり、温泉ありといった素晴らしい所です

住所:和歌山県田辺市本宮町本宮
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/78-88b3eac0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

旬のオススメ商品(和味)

ミニトマト アイコ

白干し梅干し

胡蝶蘭

紀州備長炭

産直のバラ ギフト

お店の紹介(ここでスタッフしてます)

和味-和歌山の農家産直通販ショップ和歌山の農家産直通販ショップ 和味

和歌山県の新鮮な旬野菜や、もぎたて果実の農家直送販売ショップ。紀州南高梅・梅干・青梅・うすいえんどう・みかん・八朔・お米等、農家直売のお店ですので鮮度や品質は安心!その他和歌山の特産品も多数取り揃えております。
http://www.nagomi-shop.jp/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

梅干の作り方

梅干の作り方

梅干の作り方
梅干の歴史は古く平安時代から、薬として、そして縁起物として重宝されていました。全国的に重要が膨らみ、紀州田辺藩が出荷していた梅干は江戸で「田辺印」として評判になり、より盛んに梅干作りが行われるようになりました。「梅の里、紀州和歌山」より梅農家が教える紀州南高梅の完熟梅を使った梅干の作り方(レシピ)をご紹介いたします。

和歌山のオススメお宿&ホテル

icon icon
熊野古道の宿 霧の郷たかはら(田辺市中辺路町高原) icon
世界遺産熊野古道の入口に位置し、山歩きにも観光にも便利な宿。地産地消をできるだけ推進した、オリジナル創作料理が楽しめる。天空でのひとときは、時の過ぎるのを忘れてしまいそう。

icon icon
とれとれヴィレッジ(西牟婁郡白浜町堅田) icon
1棟ずつ独立したまんまるいお部屋は何と「発砲スチロール」製!夕食は、市場直送の新鮮魚介やステーキなどのバイキング!西日本最大級の温浴施設「とれとれの湯」も。

クエ料理民宿 橋本荘(日高郡日高町産湯) icon
高野山温泉 福智院(伊都郡高野町高野山) icon
ベストウエスタンホテル和歌山(和歌山市本町) icon

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。