Entries

スポンサーサイト

-------- | category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/70-1007eef0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「紀州おどり~ぶんだら節」と「おどるんや~紀州よさこい祭り」同時開催

2009-08-06 | category:和歌山のイベント
8月1日(土)~2日(日)に行われた「紀州おどり~ぶんだら節」と「おどるんや~紀州よさこい祭り」

紀州おどり・紀州よさこい


40年以上親しまれてきた「紀州おどり~ぶんだら節」と、”5年後の和歌山は必ず変わる”を合い言葉に市民主導で2004年に始まった「おどるんや~紀州よさこい祭り」。

和歌山城を主会場に夏の和歌山を盛り上げてきた和歌山市内における三大イベントのうちの2つの祭りが今年、同日開催されました。


紀州おどりは1969年、和歌山県外からの転入者と地元市民との交流を目的に和歌山市が中心となり「市民総参加の祭りを」と始まりました。最盛期は約2万人が城下を踊り歩き、02年に地元アーティスト、ウインズが『ぶんだら節』をアレンジ。『ぶんだら21』として親しまれています。今年は7300人が浴衣やオリジナルのTシャツで踊り抜けました。

一方のよさこい祭りは、和歌山を祭りで元気にしようと市民有志が立ち上げた祭り。楽曲や衣装、振り付けの自由な点が若い世代を中心に支持を集め、規模は年々拡大し、毎年約20万人の観客を集める夏の風物詩となっています

今や全国各地に存在する【よさこい】ですが、20万人の観客は和歌山ではすごいんじゃないですか!
JR和歌山駅前、モンティグレ、ぶらくり丁、和歌山城砂の丸は祭り一色だったようです。

これまで紀州おどりは8月第1土曜、よさこいは盆明けだったのが、ついに同時開催になりました。
「街の元気になる」というのと「警備・交通規制の問題」双方をクリアした良い試みやと思います

地域を元気づけていく地元イベントはほんまに大切ですね。
今年は見に行けなかったんですが、来年はコレまたカメラ担いで行くしかないですね

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/70-1007eef0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

旬のオススメ商品(和味)

ミニトマト アイコ

白干し梅干し

胡蝶蘭

紀州備長炭

産直のバラ ギフト

お店の紹介(ここでスタッフしてます)

和味-和歌山の農家産直通販ショップ和歌山の農家産直通販ショップ 和味

和歌山県の新鮮な旬野菜や、もぎたて果実の農家直送販売ショップ。紀州南高梅・梅干・青梅・うすいえんどう・みかん・八朔・お米等、農家直売のお店ですので鮮度や品質は安心!その他和歌山の特産品も多数取り揃えております。
http://www.nagomi-shop.jp/

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

梅干の作り方

梅干の作り方

梅干の作り方
梅干の歴史は古く平安時代から、薬として、そして縁起物として重宝されていました。全国的に重要が膨らみ、紀州田辺藩が出荷していた梅干は江戸で「田辺印」として評判になり、より盛んに梅干作りが行われるようになりました。「梅の里、紀州和歌山」より梅農家が教える紀州南高梅の完熟梅を使った梅干の作り方(レシピ)をご紹介いたします。

和歌山のオススメお宿&ホテル

icon icon
熊野古道の宿 霧の郷たかはら(田辺市中辺路町高原) icon
世界遺産熊野古道の入口に位置し、山歩きにも観光にも便利な宿。地産地消をできるだけ推進した、オリジナル創作料理が楽しめる。天空でのひとときは、時の過ぎるのを忘れてしまいそう。

icon icon
とれとれヴィレッジ(西牟婁郡白浜町堅田) icon
1棟ずつ独立したまんまるいお部屋は何と「発砲スチロール」製!夕食は、市場直送の新鮮魚介やステーキなどのバイキング!西日本最大級の温浴施設「とれとれの湯」も。

クエ料理民宿 橋本荘(日高郡日高町産湯) icon
高野山温泉 福智院(伊都郡高野町高野山) icon
ベストウエスタンホテル和歌山(和歌山市本町) icon

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。