Entries

スポンサーサイト

-------- | category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/435-8c83578d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

梅酒用の青梅(南高梅)のご予約を受付中です!収穫は6月!

2012-05-17 | category:梅(紀州南高梅)
毎年6月といえば…そうです!青梅の季節です

ちなみに「青梅」とは梅酒や梅ジュースを作る際に使う「生の梅」です

紀州南高梅 青梅 みなべ産

もっと熟すと、黄色くなり、梅干し用の梅となります

梅は本当にこれからの短い時期にしか収穫できない季節限定の果樹なのですごく貴重ですねさて、当農園では、現在この青梅(南高梅)のご予約販売を行っております!!

当農園では、毎年6月にしか収穫することができないため、ご注文のほとんどをご予約という形で承っております。ご予約の受け付けは6月上旬頃まで。青梅の発送は6月中旬頃を予定しております

青梅 梅の木 南高梅

上の写真は昨年の様子。

今年は、ニュースでも大きく取り上げられておりますが、残念ながら不作の年になることが予想されています。どれほど不作かといいますと…、収穫量が例年の7割程度、とのことなのです。これは本当に梅農家にとって大打撃です。

当農園でも一部の畑では、ほとんど実がなっていませんでした

理由としては、おそらく様々な要因が重なったものだとは思いますが、どうあれ、昨年から今年にかけては特に気候が異常すぎじゃありませんか??流通量が相当減るわけですから、青梅の市場価格も例年より高騰すると予想されていますし、当店も含め、梅農家直売の価格も昨年よりも総じて高くなっております

当農園も市場出荷もしていますので、市場価格が上がれば、直売価格も上げざるを得ないというジレンマ…。もちろん収穫量が少なくなるわけですから、例年にないかなり厳しい年になりそうです



ちょっと切ない話に傾いてしまいましたねしかーし、下を向いているわけにはいきません!お届けする青梅は最高の品質を心掛け、人の手でひとつひとつ丁寧に収穫、選別しますまた、青梅はとにかく鮮度が重要です。当店では、朝に収穫した梅を当日中にクール便にて出荷しますので、スーパーではなかなか買うことができないような本当に新鮮な梅をお届けできるのです


梅シロップ

上の写真は梅シロップです

以下、青梅を使って作ることができる主なもの。

1、梅酒
2、梅シロップ(梅ジュース)
3、梅エキス

当店では、青梅をご注文いただいたお客様全員に、簡単な梅酒レシピをお付けしております。梅酒作りはとにかく簡単です!はじめての方でも、基本さえ押さえていれば失敗することはほとんどありませんし、慣れてくると、自分流にアレンジして好みの味で楽しむことができます

手摘み青梅(南高梅)のご注文はこちらから

当農園の青梅。どうぞ今年もよろしくお願いいたします
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/435-8c83578d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

旬のオススメ商品(和味)

ミニトマト アイコ

白干し梅干し

胡蝶蘭

紀州備長炭

産直のバラ ギフト

お店の紹介(ここでスタッフしてます)

和味-和歌山の農家産直通販ショップ和歌山の農家産直通販ショップ 和味

和歌山県の新鮮な旬野菜や、もぎたて果実の農家直送販売ショップ。紀州南高梅・梅干・青梅・うすいえんどう・みかん・八朔・お米等、農家直売のお店ですので鮮度や品質は安心!その他和歌山の特産品も多数取り揃えております。
http://www.nagomi-shop.jp/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

梅干の作り方

梅干の作り方

梅干の作り方
梅干の歴史は古く平安時代から、薬として、そして縁起物として重宝されていました。全国的に重要が膨らみ、紀州田辺藩が出荷していた梅干は江戸で「田辺印」として評判になり、より盛んに梅干作りが行われるようになりました。「梅の里、紀州和歌山」より梅農家が教える紀州南高梅の完熟梅を使った梅干の作り方(レシピ)をご紹介いたします。

和歌山のオススメお宿&ホテル

icon icon
熊野古道の宿 霧の郷たかはら(田辺市中辺路町高原) icon
世界遺産熊野古道の入口に位置し、山歩きにも観光にも便利な宿。地産地消をできるだけ推進した、オリジナル創作料理が楽しめる。天空でのひとときは、時の過ぎるのを忘れてしまいそう。

icon icon
とれとれヴィレッジ(西牟婁郡白浜町堅田) icon
1棟ずつ独立したまんまるいお部屋は何と「発砲スチロール」製!夕食は、市場直送の新鮮魚介やステーキなどのバイキング!西日本最大級の温浴施設「とれとれの湯」も。

クエ料理民宿 橋本荘(日高郡日高町産湯) icon
高野山温泉 福智院(伊都郡高野町高野山) icon
ベストウエスタンホテル和歌山(和歌山市本町) icon

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。