Entries

スポンサーサイト

-------- | category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/365-debcb04c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

フレアバーテンダー

2011-04-29 | category:和歌山のイベント
先日、みなべ町のホテルに夕食バイキングに行ってきました

当日はイベント盛りだくさんでまず登場されたのがプロのフレアバーテンダー、成田栄治さん。大阪から来られたそうで、世界のフレアバーテンダー大会で優勝もされているとのことでした

フレアバーテンダー 成田栄治さん 
成田栄治さん フレアバーテンダー

このフレアバーテンディング。実は以前「あらびき団」で見たことがあったんです。その時見たのが「美人すぎるフレアバーテンダー」でお馴染みの富田晶子さんでつい最近「ぷっすま」にもその富田さんが出てたんです!

で、それを見た数日後だったもんで、まさか生で見られるとはっこれは結構なサプライズでしたこのフレアバーテンディングとは、ボトルやシェーカー、グラスをジャグリング的なパフォーマンスをしながらカクテルをつくるスタイルのこと。

フレアバーテンダー 成田栄治さん

フィニッシュはやっぱりこれです。富田さんので見ていたので、シャッターチャンスを逃さずに撮れましたタワーのように重ねたシェーカーからカラフリングなカクテルが同時に注がれてフィニッシュ成田さんは大阪出身ということもあってか盛り上げ方もウマイ!楽しい時間でした。ショーのあとは、カウンターでカクテルを作ってくれていました。

ちなみに今回の写真はすべて愛用のスマホ、ペリアことXperia arcで撮影しています


バイキング

料理の方も中華をメインにおいしくいただきました。


○○○48
AKB?48

『会いたかった~』
そして、最大の山場はなんといっても、○○○48から3名がこの日のために駆けつけてくれたこと!!っと思わせぶりに書いてしまっておりますが当ホテル精鋭のスタッフさん。本当に素晴らしいパフォーマンスでした!


っということで、お店の方は5/2・6は営業、それ以外はお休みをいただいております(ご注文は通常通り)。ですがGWは毎年うすいえんどう&一寸豆の収穫時期になります(JA出荷ができる日もあるので)。

今年は遅霜の影響もありうすいが少し遅れ気味です。例年より一週間ほど遅れる予想です。さらに今年はごぼう駅前マーケットへの出店もあり、GWはバタバターっと過ぎ去ってしまいそうですね。

このGW中の一番は、やはりお客様へのうすいえんどうの発送です。できる限り早く発送できるようにしたいと思っていますが、一番良い生育状態を見極めて出荷したいので大変緊張感があります。一番生りと呼ばれる最初の収穫分がやはり格別ですそのため少し早目からご予約をお受けして一番良いものを味わっていただきたいと思っています。(残念ながら食味は収穫終了にむけて少しづつ落ちていきます)

今年もご期待に添えたらいいのですが現在のところご注文の受付は5月の15日前後くらいまで、収穫は20日頃までに終了する見込みです。


紀州和歌山特産のうすいえんどうのご注文はこちらから
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/365-debcb04c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

旬のオススメ商品(和味)

ミニトマト アイコ

白干し梅干し

胡蝶蘭

紀州備長炭

産直のバラ ギフト

お店の紹介(ここでスタッフしてます)

和味-和歌山の農家産直通販ショップ和歌山の農家産直通販ショップ 和味

和歌山県の新鮮な旬野菜や、もぎたて果実の農家直送販売ショップ。紀州南高梅・梅干・青梅・うすいえんどう・みかん・八朔・お米等、農家直売のお店ですので鮮度や品質は安心!その他和歌山の特産品も多数取り揃えております。
http://www.nagomi-shop.jp/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

梅干の作り方

梅干の作り方

梅干の作り方
梅干の歴史は古く平安時代から、薬として、そして縁起物として重宝されていました。全国的に重要が膨らみ、紀州田辺藩が出荷していた梅干は江戸で「田辺印」として評判になり、より盛んに梅干作りが行われるようになりました。「梅の里、紀州和歌山」より梅農家が教える紀州南高梅の完熟梅を使った梅干の作り方(レシピ)をご紹介いたします。

和歌山のオススメお宿&ホテル

icon icon
熊野古道の宿 霧の郷たかはら(田辺市中辺路町高原) icon
世界遺産熊野古道の入口に位置し、山歩きにも観光にも便利な宿。地産地消をできるだけ推進した、オリジナル創作料理が楽しめる。天空でのひとときは、時の過ぎるのを忘れてしまいそう。

icon icon
とれとれヴィレッジ(西牟婁郡白浜町堅田) icon
1棟ずつ独立したまんまるいお部屋は何と「発砲スチロール」製!夕食は、市場直送の新鮮魚介やステーキなどのバイキング!西日本最大級の温浴施設「とれとれの湯」も。

クエ料理民宿 橋本荘(日高郡日高町産湯) icon
高野山温泉 福智院(伊都郡高野町高野山) icon
ベストウエスタンホテル和歌山(和歌山市本町) icon

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。