Entries

スポンサーサイト

-------- | category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/290-b1544668

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

増加中!?噂の「ホルモンヌ」

2010-10-28 | category:B級グルメ的な
最近なにかと話題になる「ホルモン」ですが、

いつのまにか巷では“ホルモンヌ”なる言葉ができあがっていたんですね
ホルモンヌとは、その名の通り『ホルモンをこよなく愛する女性たちのこと』だそうです。

鉄子、歴女森ガール肉食女子農ギャル
等このほんの数年間は、今まで脚光を浴びていなかった女子力が発見されひとつのブームを形成していった感がすごくあります

逆に男なんて「草食系男子」とかくらいじゃないですか。。

今その先端が「ホルモンヌ」なのかもしれませんが、以前はオヤジの特権と思われがちだったホルモンが若年の男子のみならず幅広い女性に圧倒的に支持されているという現実があるのです

焼肉屋さんでは誰もが注文すると思いますし、ホルモン専門店、もつ鍋屋やホルモン焼きうどん等、いまや街の光景として定着感すらありますよね

ホルモンヌは東京恵比寿の「ホルモンキング」が発祥?とされているそうですが(発祥と言っていいのか?)お一人様でも行ってしまうホルモン大好き女子で、このホルモンキングに限らず全国的にも増えているとのこと

女性雑誌とか、見ないんでわかりませんが、ホルモンの味はもちろん、『ホルモンパワー』と申しましょうか、ホルモンの持つ美容的なパワーが、女性を引き付けるもう一つの魅力で、そういった雑誌なんかで頻繁に紹介されていたり、そういう謳い文句お店があるのかもしれません

とにかくホルモンめっちゃ美味しいですから。
やっぱり鮮度でしょーねでお店によっては聞いたこともない部位がメニューとして並んでたりするもんですから「次、こっちも食べてみいひん?」的なお店の戦略に自らハマっていっていまいません?

もう書いているだけで食べたくなってましたよどうしましょ、この衝動。。


ちなみに、今週放送されたガイアの夜明けが「捨てるもんの中からお宝を発掘する」みたいなテーマで、ホルモンヌを取材してたもんですから気になってしまったとうわけ

ホルモン焼きうどん 一力(いちりき) 兵庫県佐用郡佐用町

とりあえず、ホルモン焼きうどん一力(いちりき)さんの写真でごまかしてみましょう

新宿3丁目にある、4つの全く違ったタイプのホルモン屋がある「ホルモン横丁」など、活気溢れているようで、まだまだホルモンブームは終わりそうもないですね


■大阪居酒屋ホルモン ホルモンキング
住所:〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-28 リースランド広尾1F
TEL:03-3498-2919
http://r.gnavi.co.jp/e502000/

■ ホルモンヌ 上野
住所:〒110-0005 東京都台東区上野2-4-5
TEL:03-5832-3777
http://ameblo.jp/hormone-ueno/

■新宿三丁目 ホルモン横丁
・もつやき処 日本再生酒場 その弐
・ハラミ屋Burrari
・まぐろ 阪庄
・ホルモン 豚や三八
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-6-14
TEL:03-3352-4829(代)
http://www.ishii-world.jp/brand/other/horumonyokocho/

■情熱ホルモン
http://www.j-horumon.com/
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/290-b1544668

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

旬のオススメ商品(和味)

ミニトマト アイコ

白干し梅干し

胡蝶蘭

紀州備長炭

産直のバラ ギフト

お店の紹介(ここでスタッフしてます)

和味-和歌山の農家産直通販ショップ和歌山の農家産直通販ショップ 和味

和歌山県の新鮮な旬野菜や、もぎたて果実の農家直送販売ショップ。紀州南高梅・梅干・青梅・うすいえんどう・みかん・八朔・お米等、農家直売のお店ですので鮮度や品質は安心!その他和歌山の特産品も多数取り揃えております。
http://www.nagomi-shop.jp/

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

梅干の作り方

梅干の作り方

梅干の作り方
梅干の歴史は古く平安時代から、薬として、そして縁起物として重宝されていました。全国的に重要が膨らみ、紀州田辺藩が出荷していた梅干は江戸で「田辺印」として評判になり、より盛んに梅干作りが行われるようになりました。「梅の里、紀州和歌山」より梅農家が教える紀州南高梅の完熟梅を使った梅干の作り方(レシピ)をご紹介いたします。

和歌山のオススメお宿&ホテル

icon icon
熊野古道の宿 霧の郷たかはら(田辺市中辺路町高原) icon
世界遺産熊野古道の入口に位置し、山歩きにも観光にも便利な宿。地産地消をできるだけ推進した、オリジナル創作料理が楽しめる。天空でのひとときは、時の過ぎるのを忘れてしまいそう。

icon icon
とれとれヴィレッジ(西牟婁郡白浜町堅田) icon
1棟ずつ独立したまんまるいお部屋は何と「発砲スチロール」製!夕食は、市場直送の新鮮魚介やステーキなどのバイキング!西日本最大級の温浴施設「とれとれの湯」も。

クエ料理民宿 橋本荘(日高郡日高町産湯) icon
高野山温泉 福智院(伊都郡高野町高野山) icon
ベストウエスタンホテル和歌山(和歌山市本町) icon

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。