Entries

スポンサーサイト

-------- | category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/27-be26b124

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お土産について

2009-05-27 | category:おでかけ(県外)
先日の名古屋では手羽先を買ったと、

このブログで書いてみたんですが、


藤やん犬


突然ですが、携帯ストラップです。


「藤やん犬」

これは少し前に北海道のお土産にもらったもの。

これを買ってきてくれるとは、なかなかやりよります。


群がるonちゃんたちは去年かな、HTBのオンラインショップで買いました。

度重なる苦労で顔がちょっと消えてきてます。

ストラップつながりだと、見きれてるのはF906iを買ったときに

キャンペーンでもらったgoogleストラップ。


北海道お土産では、「大泉洋プロディース 本日のスープカレーのスープ」

もいただきました。タイトルに一瞬??の方も多いんじゃないですか。


最近はお土産の質も断然あがってますね、

旅行に行くとだいたい自分用にもお土産を買うんですが、

やっぱり美味しい。


先のオンラインショップじゃないですが、

最近はお取り寄せできるお店も多いんで、自宅に居ながら

全国のおみやを楽しめるようになりつつあります。

これは便利な反面、旅行の醍醐味としてのお土産の価値を

損なってしまう恐れもありますね。


ただご当地だけってのはいつの時代も力があって

それには僕も毎回ヤラれっぱなしで、その度に買ってしまってます。


名古屋弁の話

先日おじゃました名古屋は、僕にとっていまのところアウェーですが

いつかホームにしたいと思ってます。

その名古屋で良く耳に残った名古屋弁は以下の2つ

「だもんで」



「でしょお」

です。

大学時代の友達は愛知県出身の子もいて

割と馴染みはあるんやけど、関西に4年おれば

彼らも多少は関西弁に浸食されるんですよね。

名古屋では生粋の名古屋弁に耳を向けてましたね。



だもんで(名古屋)=やから(関西)=だから(標準)

かな~?、とは思いますが。

いまは完全に地位を確立した 「っていうか

が一番近い感じがしました。


「でしょお」 はイントネーションが気になる単語ですね。

最後に「お」が入ってる雰囲気。

関西でいう「やろ」でいいと思います。



結構名古屋ネタを引っ張ってしまいました…。



最後になりましたが、

結婚した二人は福祉関係のお仕事でした。

大阪でも同じ関係で頑張ってはるお友達がいます。

QOL向上グッズの通販 ら・ろはす

お仕事は近いので、アドバイスもいただきながら

切磋琢磨できたらと思ってます。


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/27-be26b124

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

旬のオススメ商品(和味)

ミニトマト アイコ

白干し梅干し

胡蝶蘭

紀州備長炭

産直のバラ ギフト

お店の紹介(ここでスタッフしてます)

和味-和歌山の農家産直通販ショップ和歌山の農家産直通販ショップ 和味

和歌山県の新鮮な旬野菜や、もぎたて果実の農家直送販売ショップ。紀州南高梅・梅干・青梅・うすいえんどう・みかん・八朔・お米等、農家直売のお店ですので鮮度や品質は安心!その他和歌山の特産品も多数取り揃えております。
http://www.nagomi-shop.jp/

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

梅干の作り方

梅干の作り方

梅干の作り方
梅干の歴史は古く平安時代から、薬として、そして縁起物として重宝されていました。全国的に重要が膨らみ、紀州田辺藩が出荷していた梅干は江戸で「田辺印」として評判になり、より盛んに梅干作りが行われるようになりました。「梅の里、紀州和歌山」より梅農家が教える紀州南高梅の完熟梅を使った梅干の作り方(レシピ)をご紹介いたします。

和歌山のオススメお宿&ホテル

icon icon
熊野古道の宿 霧の郷たかはら(田辺市中辺路町高原) icon
世界遺産熊野古道の入口に位置し、山歩きにも観光にも便利な宿。地産地消をできるだけ推進した、オリジナル創作料理が楽しめる。天空でのひとときは、時の過ぎるのを忘れてしまいそう。

icon icon
とれとれヴィレッジ(西牟婁郡白浜町堅田) icon
1棟ずつ独立したまんまるいお部屋は何と「発砲スチロール」製!夕食は、市場直送の新鮮魚介やステーキなどのバイキング!西日本最大級の温浴施設「とれとれの湯」も。

クエ料理民宿 橋本荘(日高郡日高町産湯) icon
高野山温泉 福智院(伊都郡高野町高野山) icon
ベストウエスタンホテル和歌山(和歌山市本町) icon

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。