Entries

スポンサーサイト

-------- | category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/267-5761cfad

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アドベリー(ボイズンベリー) 滋賀県高島市安曇川町

2010-09-30 | category:おでかけ(県外)
研修2日目は、同じく滋賀県は高島市安曇川町へ

向かう途中で長浜市の黒壁スクエア周辺を散策。
長浜市 黒壁

琵琶湖の北東部に位置する滋賀県長浜市は人口8万4,000人の街。JR長浜駅から徒歩数分のところにある「黒壁ガラス館」は年間来場者数が300万人ともいわれています。また、NPO法人まちづくり役場を設立し、情報発信や情報収集、また商店街の人と交流しながら、まちづくりをキーワードに、長浜がさらに魅力がある街にするべく活動されています。

イベントの企画、運営など良い取り組みだと感じました。
こういう情報もしっかり入れていきますよ


海洋堂フィギュアミュージアム黒壁
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁

テンションが上がってしまったこちらの、「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁」は海洋堂及び食玩メーカーの協力のもと株式会社 龍遊館によって運営されています。

アニメや漫画好きにはたまりませんし、そうでない大人でも十分に楽しめる空間になってました各種フィギュアはもちろん、なかなか買えないようなお土産用のお菓子まであり、ついついエヴァンゲリオンのお菓子に手がのびてしまいました


道の駅 しんあさひ風車村
道の駅 しんあさひ風車村

良い景色ではあるんですが…。ここまでにしておきます。


アドベリー(滋賀県高島市安曇川町)
アドベリー 生産風景

アドベリーとは、ニュージーランドのボイズンベリーをもとにここ安曇川町であらたな特産品開発として生まれました。ニュージーランドからボイズンベリーの苗を輸入し、高島市に合併される前の安曇川町の名前にちなんで「アドベリー」と命名され、商工会が中心となってアドベリー生産協議会を設立、ジャムやお菓子など商品を特産品として販売中されています

木イチゴの一種で甘酸っぱい味と香りが特徴です。ボイズンベリーは日本ではほとんど馴染みがないんですが、アントシアニン(ポリフェノールの一種)が豊富に含まれていて欧米では健康食品として人気が高いとのこと。

生で食べれるのはここ高島市だけ、非常にプレミア感たっぷりです


僕たちの町には新たに特産品になり得るような野菜や果物など、生産品種も多数あります。仮に特産品開発をするとすれば、外から新たなモノを持ちこむよりは今ある中から選んでいく可能性が高いでしょう。しかし今後そのような事をすすめていくとすれば、旧安曇川町の取り組みや考え方から学ぶ点も大いにありましたし、今後地方は、県などの垣根を越えて相互に補完しあっていくことも重要なんだな、と感じました

書ききれなかった滋賀情報は次回ということで。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/267-5761cfad

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

旬のオススメ商品(和味)

ミニトマト アイコ

白干し梅干し

胡蝶蘭

紀州備長炭

産直のバラ ギフト

お店の紹介(ここでスタッフしてます)

和味-和歌山の農家産直通販ショップ和歌山の農家産直通販ショップ 和味

和歌山県の新鮮な旬野菜や、もぎたて果実の農家直送販売ショップ。紀州南高梅・梅干・青梅・うすいえんどう・みかん・八朔・お米等、農家直売のお店ですので鮮度や品質は安心!その他和歌山の特産品も多数取り揃えております。
http://www.nagomi-shop.jp/

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

梅干の作り方

梅干の作り方

梅干の作り方
梅干の歴史は古く平安時代から、薬として、そして縁起物として重宝されていました。全国的に重要が膨らみ、紀州田辺藩が出荷していた梅干は江戸で「田辺印」として評判になり、より盛んに梅干作りが行われるようになりました。「梅の里、紀州和歌山」より梅農家が教える紀州南高梅の完熟梅を使った梅干の作り方(レシピ)をご紹介いたします。

和歌山のオススメお宿&ホテル

icon icon
熊野古道の宿 霧の郷たかはら(田辺市中辺路町高原) icon
世界遺産熊野古道の入口に位置し、山歩きにも観光にも便利な宿。地産地消をできるだけ推進した、オリジナル創作料理が楽しめる。天空でのひとときは、時の過ぎるのを忘れてしまいそう。

icon icon
とれとれヴィレッジ(西牟婁郡白浜町堅田) icon
1棟ずつ独立したまんまるいお部屋は何と「発砲スチロール」製!夕食は、市場直送の新鮮魚介やステーキなどのバイキング!西日本最大級の温浴施設「とれとれの湯」も。

クエ料理民宿 橋本荘(日高郡日高町産湯) icon
高野山温泉 福智院(伊都郡高野町高野山) icon
ベストウエスタンホテル和歌山(和歌山市本町) icon

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。