Entries

スポンサーサイト

-------- | category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/218-d2f9358f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ポリフェノールの一種「エポキシリオニレシノール」梅干しにインフルエンザ抑制効果

2010-06-02 | category:梅(紀州南高梅)
今日のニュースでひときわ目を惹いたのが、

「梅干し1日5個食べれば新型インフルエンザ予防」

和歌山医大と国立和歌山高専、梅干がインフルエンザウイルスの増殖を抑制することが期待できると発表しました。研究によって世界で初めて見つかった物質は、ポリフェノールの一種で、「エポキシリオニレシノール」と名付けられました

ただ、どの程度の塩分の梅干なのかどうかなど具体的な文言がなかったので、あまり塩分の多い梅干でも1日に5つも食べるとなると塩分を取り過ぎてしまう懸念もありますので、実際に試される場合は適量を守ったほうが良いように思いました。

今日も朝から梅採り
みなべ町の梅畑では、まさに晴天で、すがすがしい初夏の陽気でした


このブログではなるべく政治の話題を避けたいなぁなんて思っているんですが、今日は政局が大きく変化する日になりました。8ヶ月間をハショったあくまで素人的感覚ですが、政権発足時の所信表明と今日の辞任表明の演説は、共に心まで伝わってきたような気がしました。

今まさに日本は、国の財政再建とグローバル経済の変化の岐路にあり、少なくとも僕たちがこれからの過ごしやすい将来を描けるような日本の骨格を作っていってもらいたいと思いますもちろん国民が参加しないと実現できないとも思います。

カッチカチの話になってしまいましたね


話は変わって、5月28日は「iPad」の発売でした
こう見えてデジタル家電には目がないもので…。かといってPadを買ったわけじゃないですよ。漠然とほしいのはほしいですけど、使い道が

でも僕にとってはiPhoneよりiPadの方が魅力的に映りました。

「電子書籍」とか「ゲーム」とかアプリケーションをインストールして楽しめるっていうのは以前からある極普通なパソコン的な概念ですが、その切り口がiPadのタッチパネルでスタイリッシュなコンパクトなデザインいう形状にギュッギュっと凝縮されているんでしょうね

公衆無線LANとかドコモ等が開発している3.9Gと言われている次世代通信のLTE、もしくはその先の4Gなんかが普及してくるとiPad等の軽量タッチパネル型PCは本領を発揮しそうな気がしますね

iモードの生みの親と言われている元ドコモの夏野さんが言っていたのが凄く印象的で、

『iPadの端末自体は日本の電気メーカーなら簡単に作れる』

でも日本の企業はユーザーの自由な使い方とアプリケーションの制作企業を巻き込むようなビジョンを持った革新的な商品開発が苦手。


関係なくもない話ですが、僕の携帯電話の役割の半分は目覚まし時計ですからね
もっともっと目覚まし機能と、ICレコーダー機能あたりを充実させてくれるとありがたいと思ってます。

結局、その商品の使い方ってユーザー次第ですから。
あっ!今日の日記、文字ばっかり
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nagomifresh.blog38.fc2.com/tb.php/218-d2f9358f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

旬のオススメ商品(和味)

ミニトマト アイコ

白干し梅干し

胡蝶蘭

紀州備長炭

産直のバラ ギフト

お店の紹介(ここでスタッフしてます)

和味-和歌山の農家産直通販ショップ和歌山の農家産直通販ショップ 和味

和歌山県の新鮮な旬野菜や、もぎたて果実の農家直送販売ショップ。紀州南高梅・梅干・青梅・うすいえんどう・みかん・八朔・お米等、農家直売のお店ですので鮮度や品質は安心!その他和歌山の特産品も多数取り揃えております。
http://www.nagomi-shop.jp/

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

梅干の作り方

梅干の作り方

梅干の作り方
梅干の歴史は古く平安時代から、薬として、そして縁起物として重宝されていました。全国的に重要が膨らみ、紀州田辺藩が出荷していた梅干は江戸で「田辺印」として評判になり、より盛んに梅干作りが行われるようになりました。「梅の里、紀州和歌山」より梅農家が教える紀州南高梅の完熟梅を使った梅干の作り方(レシピ)をご紹介いたします。

和歌山のオススメお宿&ホテル

icon icon
熊野古道の宿 霧の郷たかはら(田辺市中辺路町高原) icon
世界遺産熊野古道の入口に位置し、山歩きにも観光にも便利な宿。地産地消をできるだけ推進した、オリジナル創作料理が楽しめる。天空でのひとときは、時の過ぎるのを忘れてしまいそう。

icon icon
とれとれヴィレッジ(西牟婁郡白浜町堅田) icon
1棟ずつ独立したまんまるいお部屋は何と「発砲スチロール」製!夕食は、市場直送の新鮮魚介やステーキなどのバイキング!西日本最大級の温浴施設「とれとれの湯」も。

クエ料理民宿 橋本荘(日高郡日高町産湯) icon
高野山温泉 福智院(伊都郡高野町高野山) icon
ベストウエスタンホテル和歌山(和歌山市本町) icon

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。